元天才発達障害ぼっち大学生の頭の中

ガヴリエル オールトの雲付近への移住を狙う意識高い発達障害ぼっち大学生 

僕発達障害者、米長邦雄先生になりたかった。

ああいう天性のモテオーラとタフネス行動力(僕は先日バイト先でjkに頼りないとか言われてしまったことがある 一回りも小娘に言われ私のオーラ・フィジカル・メンタルの弱さに絶望してしまった)
変人でケレン味がある,だけど実績があるし皆がついてくるそういうような方に
僕はなただの異分子なんだ.〜〜〜〜みたいな存在とか言われた関西クレーマーと同じかもしれん.7割の人間に変人扱いされ2割の人間に興味を持たれず残りは迫害されるか稀にかなり仲良くなるかどちらかですね
閑話休題

女性にお願いしているようでは一人前とはいえない。とかいう一節.かっこよすぎる
先生の途中で人数を数えるのを辞めてしまったとかいうエピソードもすごい
前立腺癌も理想の死に方だ
僕は先生の意思を継ぎ、いや、先生を超えて,1000人斬りを,僕が.成し遂げたかった
だが僕は未だに0.永遠の0
だがいつか