エロ綜合

ガヴリエル オーストリアへの移住を狙う意識高い発達障害ぼっち大学生 

【順位戦】第75期順位戦 展開予想

もう1回戦がそこそこ行われているので少し後出しジャンケンになってしまうが…

第75期順位戦 展開予想

f:id:happy_medium:20160618181145j:plain

※敬称略
※◎は鉄板、○は高確率、△は展開次第で昇級に絡む、!はダークホース。◎を本命視しています。

名人

佐藤天彦
防衛しそう(小波予)。

A級

渡辺明
昨季は少し不調だったが、しっかり二冠。A級では安定感はあるが爆発力が無い。いい加減名人に挑戦してほしい。初戦負けてもこの位置に入れるつもりだった。若干の希望込みでこの位置。
羽生善治
最近は不調でも、この人しかいなかろう。

行方尚史
近年特に順位戦に強い。対抗は可能。
広瀬章人
羽生世代よりは、若手の彼が挑戦するかもしれない。

降級

降級予想なんてしなくていいだろうとも思ったが、一応… 個人的には森内九段がそろそろヤバいんじゃないかと予想(初戦負けたから言うのではない)。羽生さん渡辺さん以外、誰が落ちても全く不思議ではない。

B級1組

予想が難しい。たいていの人は昇級してもおかしくない。

郷田真隆久保利明
まだまだ若手には引けをとらないだろう。なんだかんだ言って彼らが戻ってくるに10000ペリカ
豊島将之糸谷哲郎
いずれ上がるとは思うが。

木村一基山崎隆之
最近の実績を考慮して。
橋本崇載阿久津主税、松尾歩
彼らはどうだろう…

降級

順位戦に強い(?)谷川浩司連盟会長は今期もB1維持してくれるだろうと、希望含みで予想。なんてったって、あの「鬼のすみか」B1で連盟会長で研究なんてほとんど出来ない中で昨季は指し分けですよ。今年もできる。うん。

B1絶対残留するマンの畠山七段、ダークホース昇級の飯島七段がどの程度戦えるか。上で昇級候補に挙げた人たちが落ちても全く不思議ではない。去年は村山NHK杯が落ちたし、豊島七段も一時はやばかった。

B級2組

◎戸部誠、菅井達也
○澤田慎吾、斎藤慎太郎
順位とあたりを見て決めたがこんなものだろう。中村太地六段、村山NHK杯は半分くらい強豪なので微妙。

降級点

かつてタイトルホルダーだったり、A級だったり、一線で活躍していたした方が結構落ち着くイメージのあるこのクラスだが、さてどうなる(投げやり)。
前期は一気に5人も落ちた。

C級1組

幾多の戦士が倒れた、絶望の地

佐々木勇気、千田翔太
そろそろ昇級の時が近づいております。
○若手の人は皆昇級してもおかしくない

△北島忠雄 昨年、9勝1敗で涙をのんだことは記憶に新しい。順位が高く対抗可能。

永瀬六段がどの程度C1で戦えるかが鍵か

降級点

ベテランの方々が危ないかなあ。ただ、前期北島さんのように気を吐くかも。

C級2組

人大杉

◎増田康宏、八代弥

高校プロ入り、各種棋戦で才能の片鱗を存分に見せる天才の増田くんなら今期順当に行けばまず昇級できるだろうよ。 八代五段も王位戦リーグで普通に勝てるレベルでかなり期待値は高い。

○三枚堂達也、及川拓馬、大平武洋etc…
三枚堂四段も上がってもおかしくない。及川さんもそろそろ昇級の時だと思う。あとあたりと順位を勘案して大平さんも一応いれておく。ほかにも候補はいっぱいいるんだがキリがないのでこのあたりで。

△C2以上C1未満な方々。
堅実だが爆発力のないイメージな方々がC2には結構いらっしゃる。西川五段、佐藤七段、佐藤六段、西尾六段、藤森四段…しかし上手く勝ち星を集められればC1昇級は十分可能だと思う。
個人的にはこのラインの方々を応援しているから頑張ってほしい。

!阿部光瑠
順位戦をかなり苦手としているので…
C2の常連になりそうな予感

新四段たちは、とりあえず勝ち越し~指し分けくらいに予想。(よくわからない)

降級点

加藤一二三九段が矛(stick silver)を収める時が来そうです。だが、その経験、実績から編み出される一手で、若手に一発入れてほしい。

遠山さんは今年はどうだろう。有力な相手とは当たっていないが、去年は田中回収さんに負けてフリクラ落ちギリギリだった。

あとは、土佐さん、森雞二さん、藤原さん、あたりもやばいかなあ
C2ベテラン勢は基本的に応援しているから頑張ってほしいところ、だが

フリークラス

佐々木大地新四段が、どれくらい早く順位戦参戦できるかが注目。

きっかけ

yononakasonnaniamakunai.hatenablog.com

この記事に触発されて、こういうことをやってみたくて、してみんとて、したなり。
私はC級2組好きなので、多少は詳しいつもりですが、他はあまり強くないのでとんちんかんな予想だったら申し訳ありません。 というか、B2から下が疲れからか不幸にもちょっと手抜き予想になってしまったか。 次やる機会があったら本命と対抗だけでよいだろうよ。