元天才発達障害ぼっち大学生の頭の中

俺は神だ、皆とは違う オールトの雲付近への移住を狙う意識高い発達障害ぼっち大学生 

【統合失調症?】aiueo700 まとめ2

ページが重くなったので、8月18日以降の動画の記事を分割する。

集団ストーカーに発煙筒から取り出した火薬を燃やされました

www.youtube.com

チャイム連打、クラクション、自宅前絶叫、花火と、過激。

本人もだがとりわけ近隣住民、親御さんがかわいそう。 深夜の動画なのでやはり顔が見えない。自転車も相変わらずひっくり返されているが街の平和にはこれが一番?

これでも警察は被害届けを受理しない。なぜなのだ。

塀の建設を提案される。

なお、魔法陣やお札、大量のゴミなどが片付けられた形跡は無い。ドアトラップで歪んでしまった玄関もそのまま

集団ストーカーに住居侵入され被害届を出そうとしたら門がないと住居侵入じゃないと言われました

www.youtube.com

大阪からはるばる来訪あり。貴重な夏休みの旅行先が岩倉とはいかがなものか。

700さんは、「なんだお前?」と通報にとどまる。本日投稿分では警察に対して割とおとなしい。 今回は通報から、警察との問答がメイン。

だが、これが面白い。

彼は今回、嘘はついてないし、筋は通っている。まともなことしか言ってない。だが、警察側は彼の集団ストーカーにやられたという彼の話を全く信用していない。前科があるのだから残念ながら当然なのだが。


常識的に考えれば集団ストーカーなんてあまりに嘘くさい。しかし、実は700氏の発言は真実で、正解である。まさに「嘘から出た実」。

警察は恐らくこの騒動を把握してないのではなかろうか。パンフレットを本人が取り寄せたと勘違いしている。無論、それが普通の発想ではある。住所と名前がネットに公開されてて勝手にパンフレットを送付されるなんて。ありえない。

今回、警察官の顔を写さない点は良い。

以下、8/19更新分

集団ストーカーに玄関にパンフレットを置いておびき出され写真を撮られました

動画を2 in 1にしてくれている。意欲的な試み。

www.youtube.com

1:路上で集団ストーカーに写真を撮られる。なんともシュールな光景。700さんの反撃はなし。

2:自衛隊の封筒を路上に投棄してしまっている。  

なお、今回は動画投稿文で陰謀論を展開している。しかし、彼の言う「ユダヤは民族ではなく宗教」は正しい。基本的に、宗教と民族は別個である(ユーゴスラビアムスリム人とかの政治的な配慮から生まれた例外は除く)。だが、ずっと前からユダヤ教は、ユダヤ人は、ユダヤ教さえ信仰すればあっさり同胞にしてくれる。肌の色も、言葉も、関係無いのだ。

以下、8/22更新分
重くなるので動画はリンクだけにします

玄関に置かれて家の前に出した大量のゆうメールが朝見たらなくなっていました

玄関に置かれて家の前に出した大量のゆうメールが朝見たらなくなっていました - YouTube

佐藤天彦名人に少し似た訪問者(ニコ生主?)あり。声が大きくて聞き取りやすい。

しかし彼の呼びかけに700さんが答えることはなかった…とは言え、警察官との問答から、彼の言葉は届いてはいた様子。

それと、700さんは笑顔を見せていたらしいのが、なんか嬉しい。笑顔にもっとも遠い人だったから…

700さんも人の子だったんやなって

警察官の顔も映されなかったし、満足の行く動画でした。ちなみにタイトルは全く関係ない

ここ数日は毎日集団ストーカーが訪れているので、動画も毎日上がる。

警察官も700さんの声で瞬時に彼からの通報だと悟っていたのだ

集団ストーカーに家に花火を投げ込まれました

集団ストーカーに家に花火を投げ込まれました - YouTube

深夜の雨の中、700さんと警察官の45分間の対談。饒舌な700さんを聞ける。今回は、なんと花火を投げ込まれてしまう。だが動画のメインは、通報を受け駆け付けた警察官との対話である。


応対した警察官は、堂々としていたが、700さんに親身の市民の味方だった。岩倉警察にとって700さんは、前科もある迷惑系の変人であるにもかかわらず、である


警察官は、花火を投げ込まれた件で、(今までとは違い)今回は材料があるから被害届を受理できると。700さんへの嫌がらせをやめるチャンスだと話す。ただし、条件として撮影をやめて欲しい。YouTubeを通して、世間に捜査情報を流すのはやめて欲しい、とのことでした。

が。700さんの生命線、動画撮影は終わらなかった。

優しいおまわりさんが、20分ほども700さんに動画撮影を辞めて被害届を出すよう、半ば説得のような行動をしたが、無理だった。

最後では優しくも熱い警察官の、親身で切ない「最終警告」が聞ける。しかし無情にも、700氏が動画のアップロードをしたために、この会話も聴けてしまう。700さんも、どこか投げやりになっているように感じる。700さんの作品で、切なさを感じたのは初めてだった。700さんは翌日、動画アップをしていない。何か思うところがあったのか。

興味深いのは、親身な警察官が700さんの行動原理を「目立ちたいから」としていたこと。

「お前さん動画の再生数が増えて喜ぶのはいいけど、来訪者止まらんぞ」という発言があり、それに対して特に700さんからも否定は無かった。

長年、岩倉で相対してきた警察が言うのだから、そうなのだろう。700さんは以前、寂しさから電話をかけ続けた前科があるし(^。^)

だとしたら、どこか哀しいことだよ

臨床心理士を派遣して彼の心を満たして疑り深いのを解消した方が解決につながるのではなかろうか。臨床心理士すごいんですよ、臨床心理士。プロですから。

集団ストーカーにネットで勝手に名前を使ってカタログを注文され佐川急便にポスト投函厳禁荷物などを大量に玄関に置かれました

集団ストーカーにネットで勝手に名前を使ってカタログを注文され佐川急便にポスト投函厳禁荷物などを大量に玄関に置かれました - YouTube

aiueo700氏が動画投稿を止めるわけがなかった。余談だが動画投稿時のタイトルは「集団ストーカー」。10分ほど考えたのち、このタイトルになる。注文していないパンフレットを配達され、警察に通報。

本人はパンフレットを「勝手に名前を使われている」と捉えている模様。「集団ストーカーの嫌がらせ」ではなく。この現実的な解釈をどう捉えるべきか?「集団ストーカーといった言説は注目を浴びるための狂言」 or 「冷静さを取り戻してきた」?

警察官の肖像にも、700さん特有の白加工が、結構ガバガバながらなされるようになる。彼の心の氷は少しずつ溶けつつあります。

  途中、何度も彼の家の前を往復する明らかに不審な方々が少し写っていた。 あれはなんだろう(すっとぼけ)

動画の後半でそのうちの一人(700を以前銃撃した人物と同じ?)が職務質問され、その様子は700さんのカメラに捉えられていた。

警察官が700氏に、配達の件で話があるから撮影をやめて欲しいとて、やめて終了。何の話をしてるんだろう(ポケスペイエロー並感