エロ綜合

ガヴリエル オーストリアへの移住を狙う意識高い発達障害ぼっち大学生 

ほら 甘い罠が 手招きしてる(天使と悪魔がささやきかけている)恋って危険なマネーゲームみたい…

備忘録と戒めとアドバイスを記す(*^◯^*)


 
 
 
 
ではまず、恋愛においてとても大事なことを一つ。
「狙っている女が一人だけというのは非常によろしくない、並列に攻めるべき」
 
 
これは、非常に単純。正直、これは卑怯ではないにしろ、誠実ではない。いかがなものか、だけれど、ものすごい大切なことだと思っている。これは名著の「LOVE理論」で知った
 
 
 
なぜか?
 
 
 
 

それは、タイトル通り、「恋って危険なマネーゲームみたい」だからだ。言い得て妙だ。
 
 
まず、私の状況を。私は大学に前期ほとんどいかなかった。サークル・バイトも面倒から一切おこなっていなかった。
 
 
 
 
 
 わたくしは今出会いに無さを痛切に実感している。
前期2単位というあまりにも少なすぎる履修、また、ノンバイノンサーノンゼミよって、全くと言っていいほど存在しない人間関係に起因、というのもあるが・・・・
 
 
ちなみに私は人間とのたわむれという非常煩雑なものと、彼女が欲しい気持ちを天秤にかけて、サークルはやめました。タイプの子がいるとも限らないしぃ〜
一人の方が総合的に良と私は判断した。でも彼女は欲しい。
よって、私はサークル無しで彼女の獲得へ動く。
 
 
 
 
 
 
 
そして、次が本題、今回のエントリーで最も伝えたかったことだ。大学新入生へ。いうことは簡潔だ。
 
彼女が欲しいと少しでも思う者は、男女均等くらいで、カップルが出来やすそうなサークルに入っておきなさい…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大学1年の春は解放的になり、女の子も恋愛したいであろうから、彼女もできやすいんじゃないか…と思う
女の子もまだ恋愛に慣れてない子が多いからうまくやればあっさりできるんじゃね?
彼女が欲しければサークルに!